Volume List

Title information

Outline

7-17+
埼玉学園大学紀要 人間学部篇
Bulletin of Saitama Gakuen University Faculty of Humanities
埼玉学園大学 編
埼玉学園大学

Detail

Title 埼玉学園大学紀要 人間学部篇
Sub Title Bulletin of Saitama Gakuen University Faculty of Humanities
Frequency
15
Series 7-17+
Katakana 2007-2017+
Publisher 埼玉学園大学
Jpn. or Foreign
和雑誌
Classification 1
051.1
ISSN 13470515

Volume List

Volume13 items
View switching
Show list
per page
  • 1
    Volume - Vol. No.

    No.19 (19)

    Volume - Years of Serial
    2019年12月
     
  • 2
    Volume - Vol. No.

    No.18 (18)

    Volume - Years of Serial
    2018年12月
     
  • 3
    Volume - Vol. No.

    No.17 (17)

    Volume - Years of Serial
    2017年12月
     
  • 4
    Volume - Vol. No.

    No.16 (16)

    Volume - Years of Serial
    2016年12月
     
  • 5
    Volume - Vol. No.

    No.15 (15)

    Volume - Years of Serial
    2015年12月
    Volume - Feature Article
    盗まれたポーと複製の詩学―商品としてのエドガー・アラン・ポー(2)-
  • 6
    Volume - Vol. No.

    No.14 (14)

    Volume - Years of Serial
    2014年12月
    Volume - Feature Article
    テロ/恐怖/ポーの世紀―商品としてのエドガー・アラン・ポー(1)-
  • 7
    Volume - Vol. No.

    No.13 (13)

    Volume - Years of Serial
    2013年12月
    Volume - Feature Article
    食べることの詩学-映画におけるカニバリズムと拒食症-
  • 8
    Volume - Vol. No.

    No.12 (12)

    Volume - Years of Serial
    2012年12月
    Volume - Feature Article
    Moral Interludes における肉体性の描写について
  • 9
    Volume - Vol. No.

    No.11 (11)

    Volume - Years of Serial
    2011年12月
    Volume - Feature Article
    ポーの子供たちー反逆する猿と映像の詩学
  • 10
    Volume - Vol. No.

    No.10 (10)

    Volume - Years of Serial
    2010年12月
    Volume - Feature Article
    インタールードにおける寓意的「国王」の身体について
  • 11
    Volume - Vol. No.

    No.9 (9)

    Volume - Years of Serial
    2009年12月
    Volume - Feature Article
    明治24年版『改正増補 哲学字彙』の可能性
  • 12
    Volume - Vol. No.

    No.8 (8)

    Volume - Years of Serial
    2008年12月
    Volume - Feature Article
    言語変化のS字カーブ : 解析手法の比較とその適用事例
  • 13
    Volume - Vol. No.

    No.7 (7)

    Volume - Years of Serial
    2007年12月
    Volume - Feature Article
    井上哲次郎の欧州留学と『哲学字彙』第三版の多言語表記